iPhoneを何年使ってるかの確認方法!お得に購入できる方法も!

iPhone 何年使っている 確認iPhone

長年iPhoneを持つと、ふと何年使っているかを確認したくなるときがあります。

そういえば何年使ってるのかな? まだ機種変更しなくて良かったかなって、なにかわからないタイミングで確認したくなります。

そんなとき、すぐにiPhoneを何年使っているかを確認する方法がわかればと思い、調べて確認する方法をまとめてみました。

直接わかる方法や購入日を知ることで計算して確認する方法がありましたので、それぞれについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

iPhoneを何年使っているかを確認する方法

iPhoneを何年使っているかを確認する方法ですが、次の3つの方法があります。

・Apple公式サイトでiPhoneの購入日を確認する方法
・キャリアで直接iPhoneを何年使っているかを確認する方法
・中古iPhoneの際にシリアル番号からiPhoneの購入日を確認する方法

それでは順便に解説します。

 

【Apple公式】iPhoneの購入日を調べる方法

Appleの公式サイトでiPhoneの購入日を調べて、iPhoneを何年使って確認するかを確認する方法です。
公式サイトにログインする際に、AppleIDとパスワードが必要なので、控えておいてくださいね。

次の順序でiPhoneの購入日を確認していきます。

1.Appleのマイサポートにアクセス
2.Apple IDでサインインする
3.購入日を知りたいデバイスを選択する
4.購入日がわかる

それでは画像を使って詳しく説明します。

Apple公式のマイサポートにアクセスします。
https://support.apple.com/ja-jp/my-support

「マイサポートにサインイン」をクリックします

apple公式 マイサポート

Apple IDとパスワードを入力

apple公式 サインイン

「マイデバイス」で調べたいiPhoneをクリックします

apple公式 マイデバイス

 

「購入日」を確認します。

apple公式 購入日 確認

購入日がわかりましたが、何年くらい使っているかは計算しないとわかりません。

計算は結構面倒くさいですよね。
そこで計算を簡単に行ってくれるサイトがありますので、そちらを紹介します。

こちらのサイトです→https://keisan.casio.jp/exec/system/1177658154

開始日→iPhone購入日 を入力
②終了日→本日の日付(自動で入っているので確認のみ)を入力
③「計算」をクリックすると、何年使っているかの計算結果が出ます。

計算

簡単に計算出来るのでべんりですね~。

【キャリア】iPhoneを何年使っているかを確認する方法

iPhoneを何年使っているかを直接確認する方法ですが、自分が契約しているスマホや携帯の会社に確認する方法があります。

その会社ってdocomoやau、ソフトバンクや楽天モバイルのこと?

チョコ
チョコ

そうそう! キャリアって呼ばれてるよ。あとmineo、UQモバイルなどの格安スマホと呼ばれているところもキャリアって言うよ。

なるほど。そのキャリアでiPhoneを何年使っているかを確認する方法だね。

チョコ
チョコ

そうそう!それでは確認する方法を詳しく解説するよ。

私のキャリアはdocomoですので、docomoを中心に解説しますね。他のキャリアでも大きな流れは同じです。

docomo

docomoの場合は、My docomoというアプリやサイトから確認することが出来ます。スマホとwebでの確認方法がありますのでそれぞれ説明します。

スマホで確認
まずは「My docomo」アプリを開きます。

iPhone mydocomo
もしアプリを入れていない場合は、「App store」からアプリを入れてから行ってくださいね。

次に、上の欄の「ご契約内容」をタップします。

iPhone mydocomo 契約内容

 

機種ご利用期間」に書いているものが「何年使っているか」を表しています。私の場合は、この時点で「5ヶ月」利用していることがわかります。

iPhone mydocomo ご利用中の機種

これで、iPhoneを何年使っているかがわかりました。

次にWebで確認する方法を解説します。

webで確認

My docomoにアクセスします。
https://www.docomo.ne.jp/mydocomo/

上の欄の「ご契約内容」をクリックします

mydocomo 契約内容

 

「機種ご利用期間」を確認します。

mydocomo ご利用期間

これでiPhoneを何年使っているかわかります。

次にドコモのサポートへ連絡して確認する方法を解説します。

サポートでの確認方法
サポートに電話して確認する方法は、電話をかける時間にもよりますが繋がりにくい印象があります。

ですので電話をするのであれば時間に余裕があるときにすることをオススメします。

サポートの正式名称は「ドコモインフォメーションセンター」です。
電話番号は下記に記します。

ドコモインフォメーションセンターの電話番号
一般電話からはこちら:「0120-800-000]
スマホからはこちら:「151」

受付時間は午前9:00~午後8:00までで、年中無休なのはありがたいですね。

次にドコモショップへ直接行って確認する方法です。

ドコモショップで確認

直接行ってもいいのですが、時間帯によっては混んでてしばらく待つことになる場合があります。

私も直接行ったときがあり、そのときは20分くらい待った記憶があります。(たぶん混んでる時間帯に行ってしまったと思いますが…)

来店予約を下のサイトで行ってから来店した方がストレス少ないですよ。

下のサイトで検索をして、最寄りのショップあるいは行く予定のショップを選んで「店頭来店」を選ぶだけ。
簡単に予約出来ます。

ドコモの来店予約サイト→https://shop.smt.docomo.ne.jp/result.html

au

スマホで確認

・My auアプリを開く
・画面したの真ん中の「マイページ」タップ
・「ご契約情報の確認・変更」をタップ
・「ご利用機種情報」をタップ
・「利用月数」でiphoneを何年使っているかが確認出来ます。

サポートでの確認方法

KDDIお客さまセンター
一般電話から:0077-7-111
au携帯、スマホから:157
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

auショップで確認
auショップの検索、予約は下から
https://www.au.com/aushop/?bid=we-we-gn-1005

ソフトバンク

スマホで確認

・My Softbankアプリを開く
・下の段「照会・設定」をタップ
・「契約情報」をタップ
・「ソフトバンクとの契約期間」で確認

サポートでの確認方法

ソフトバンクカスタマーサポート
一般電話から:0800-919-0157
ソフトバンク携帯、スマホから:157
受付時間:10時~19時(オペレーター対応)

ソフトバンクショップで確認
下のサイトより来店予約をして頂いてからショップで直接確認してみてください。
https://www.softbank.jp/shop/reserve/

楽天モバイル

スマホで確認

・My楽天モバイルアプリを開く
・画面下「契約プラン」をタップ
・プラン名の右の「i」をタップ
・「プラン利用開始日」のポップアップが出る。「プラン・サービスの利用開始日を見る」をタップ
・「利用開始日」が表示されます。

サポートでの確認方法

楽天モバイルカスタマーサポートセンター
一般電話から:050-5434-4653
スマホから:050-5434-4653 ※Rakuten Link での通話は、通話料無料。
受付時間: 9:00~17:00 (年中無休)

楽天モバイルショップで確認
下のサイトより来店予約をして頂いてからショップで直接確認してみてください。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/shop/?l-id=support_inquiry_member_shop#shop

スポンサーリンク

【格安SIM】iPhoneの購入日を確認する方法

上記のキャリアのスマホ以外は、格安SIMと呼ばれていて結構扱っている会社が増えましたよね。

その中で代表的なものを以下に選びました。

  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • mineo
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio
  • BIGLOBEモバイル
  • QTモバイル
  • J:COMモバイル

それでは格安SIMでiPhoneの購入日を確認する方法を順番に説明します。

ワイモバイル

ワイモバイルで購入したiPhoneであれば、Webから、電話、店舗での確認ができます。
Web
・「My Y!mobile」にログイン →My Y!mobile
・「料金案内の割賦契約」で確認
電話
・0570-039-151(ワイモバイル携帯からは151)
・受付時間は9時〜20時

UQモバイル

UQモバイルで購入したiPhoneであれば、Webから、電話、店舗での確認ができます。
Web
・「my UQ mobile」にログイン →https://my.uqmobile.jp/leo-bs-ptl-web/view/PSYSATH001_90/init/
・「料金明細」で「残支払い回数」を確認
電話
・0120-959-001
・受付時間は9時〜20時

mineo

mineoで購入したiPhoneであれば、Webからと電話で確認ができます。
Web
・mineo公式ページへhttps://mineo.jp/
・右上「マイページ」からログイン
・「契約内容照会」から「割賦契約中の端末」を確認
電話
・0120-977-384
・受付時間は9:00~18:00(年中無休)

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEで購入したiPhoneであれば、ログインページから購入日を確認することが出来ます。
電話でも確認できそうです。
Web
・こちらへログインhttps://onlineshop.ocn.ne.jp/
・左上の「ID」をクリック
・「会員ページ」の「購入履歴」から購入日を確認
電話
・0120-506-506
・受付時間:10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始除く)

IIJmio

IIJmioから購入したiPhoneであればWebから確認できます。
電話での確認も可能です。
Web
・会員専用ページへログイン https://www.iijmio.jp/member/
・契約日を確認
電話
こちらからお問い合わせをしてみてください。
https://www.iijmio.jp/contact.html

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルで購入したiPhoneであれば、Webで確認することが出来ます。
電話での確認も可能です。
Web
・マイページへログイン→https://mypage.sso.biglobe.ne.jp/
・「割賦契約」の項目から「契約日」を確認
電話
・BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク:0120-86-0962
・9:00~18:00 365日受付

QTモバイル

QTモバイルから購入したiPhoneの購入日の確認方法は、契約したときの書類やメールで送られてきた契約内容が書かれたものから確認してもらうのが確実です。
店舗でも確認は可能ですが、店舗は九州地方に限られるので近くにお住まいの方はこの方法でも確認出来ます。
Webは、会員専用ページがありますのでそこで契約内容の確認は出来そうです。
Web
・会員専用ページへログイン →https://regist.bbiq.jp/qbiswn/memberpage/#/wnnl030/gwnnl0300001
・契約内容を確認

J:COMモバイル

J:COMモバイルから購入したiPhoneの購入日の確認方法は、契約したときの書類やメールで送られてきた契約内容が書かれたものから確認できます。
Webでも確認できそうです。
Web
・マイページへログイン →JCOMマイページ
・「契約内容」の確認

スポンサーリンク

【中古品】iPhoneの購入日を確認する方法

だいたいは上記の方法でiPhoneを何年使っているかを確認出来ますが、中古のiPhoneを購入した場合などは確認が難しいことがあります。ここではその場合の方法を解説します。

iUnlockerのサイトでiPhoneの購入日を確認する方法
iUnlockerというサイトで、中古で購入したiPhoneの購入日を簡単に知ることが出来ます。
その際に、iPHoneのシリアル番号が必要なので最初に確認する方法をお伝えします。

シリアル番号を確認する

iPhoneのシリアル番号を確認します。

・ホーム画面の「設定」をタップ
・「一般」をタップ
・「情報」をタップ
・「シリアル番号」をメモしておきます。

iUnlockerでiPhoneの購入日を確認する

次にiUnlockerというサイトでiPhoneの購入日を確認します。
iUnlockerのサイトはこちら→https://iunlocker.com/check_imei.php

iUnlocker

下の方に行って、「IMEI or Sirial number」の下の欄にシリアル番号を入力し、下の「CHECK」をクリックする。

iUnlocker sirial number

iUnlocker 購入日

購入日がわかりました。

よくある質問

iPhoneは何年使ってから買い換えるのがおすすめ?
2年弱でバッテリーの持ちが悪くなるので2年あたりを目安で考えるとよいかと思います

iPhoneの寿命を考えると買い替える時期がわかりやすいですね。
スマホの寿命はだいたいバッテリーの寿命と考えてもらっていいと思います。

バッテリーはリチウムイオン電池ですので、だいたい500回充電するくらいが寿命の目安だと考えられています。

この500回ですが、フル充電での回数を表しているので、残り40%で充電しても60%分しか充電としてバッテリーを使っていないことになります。
次の日に40%充電してやっと1回の充電とカウントされるのです。

2日で1回の充電と考えると単純に計算して
1日500回×2倍=1000日分使えると考え

1000÷365日=2.73年 →2年8ヶ月

もうちょっと使ったとして
1.5日で1回の充電と考えると

1日500回✕1.5倍=750日分使える

750÷365=2年

ここからiPhoneの寿命は2年から2年8ヶ月くらいかと考えられます。
実際に使っている感じでも、2年あたりで充電しても1日もたない印象があります。

だいたい2年を目安にiPhoneを替えてもいいのかなと思います。

iPhoneを安く買う方法とは?
キャンペーンを実施している情報を調べて購入する

それぞれのキャリアでiPhoneのキャンペーンを実施していて期間が決まっているものもありますので、調べて決めるのが一番確実かなと思います。

しかし調べる時間がないという方に、2023年5月現在で実施しているキャンペーンでオトクなものを2つ紹介します。
ここでは乗り換え対象のキャンペーンについての情報をお伝えします。

UQモバイル

キャンペーン名:UQ mobile オンラインショップ おトク割
実施期間:2022年3月1日〜終了日未定
割引:最大22,000円(税込)割引
条件:
・対象機種購入
・くりこしプラン+5G、増量オプションⅡへ加入

対象となっているiPhoneは最新ではありませんが、こだわりがなければこのキャンペーンはお得です。

キャンペーン期間もしばらくは続きそうなので検討してみてもいいですね。

楽天モバイル

キャンペーン名:iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
実施期間:2023年2月15日(水)7:00〜終了日未定
割引:最大で14,000ポイントの還元(楽天ポイント)
条件:
・新規または他社からの乗り換え(MNP)した方
・対象製品を購入
・「Rakuten UN-LIMIT VII」プランの利用を開始し、「Rakuten Link」を利用する

割引は楽天ポイントでの還元となりますので注意してください。

iPhoneを何年使っているかを確認する方法 まとめ

iPhoneを何年使っているかを確認する方法について解説しました。キャリアで直接利用期間を確認する方法が簡単ですので可能ならこの方法がおすすめです。

中古のiPhoneを購入した場合は直接確認出来ない場合がありますので、iUnlockerというサイトでiPhoneの購入日が簡単に確認出来ますのでこちらを試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました